身分証明書を提出せずにお金を借りたい

スポンサーリンク

身分証明書なしでお金借りたい時はどうすればいいですか?

パスポート、運転免許証、保険証があれば、借金ってできますよね。でもそれらの身分証明書がなくてもお金を借りることができる場合ってありますか。
身分証明書なしで貸してくれる金融機関は、まともなところではなく闇金など違法な活動をしているところだと思います。パスポートや運転免許証などの公的な証明書でなくても、何らかの身分を証明できる書類を提出しないと借金は基本的にできないと思います。
他人に勝手にお金借りられたらどうしよう
私は印鑑証明と印鑑そして住民票をある人に渡したんですが、その人にはよくない噂があります。それは詐欺的な方法で他人の身分証明書を取得して、それを基に他人名義で借金をして返さないまま逃げてしまうということらしいです。そんな人と知らずにある案件で印鑑と住民票を渡してしまったのですが、これで借金されたら困るなと思って心配しています。印鑑証明と印鑑そして住民票で、他人の名義だというのにお金を借りる事ってできるんですか?本人ではないと気づいてもらうことできないのでしょうか。
名義の借金は基本的にはできないです。しかし金融機関とグルになって騙すつもりで計画的に、ということであれば可能ですね。

身分証明書を提出せずにお金は借りれる?

私の主人ですがたくさん借金をしています。彼にすべてを任せていると勝手にサラ金や闇金でお金を借りてくるので、今では運転免許や保険証などの身分証明書になるようなものは全て私が預かっています。しかしちょっと心配なのは身分証明書がないのにお金を貸してくれるようなところがあるんじゃないか?ということ。夫の両親がこの前、うちの主人がまた借金してるんじゃないかと心配していて、今では身分証明書がなくても貸してくれる消費者金融あるから気を付けろと言われたので、なんだか不安になってきました。
身分証明書がなくても貸してくれる所は闇金しかありませんね。しかしもう少し心配なところがありまして、身分証明書というのが、運転免許証健康保険証以外の身分証明書をになり得るということです。住民票とか、これらは本人あれば役所でいくらでも発行してもらえますよね。それに写真付きの市民カードも身分証明書になります。また自宅に届いた公共料金の支払い明細書、例えばガス料金や電気代の支払い明細書などは身分証明書として扱う金融機関もあります。なので、運転免許と健康保険証を預かるだけで、身分証明書がないから借金はできないはずと思い込むのは良くないですね。本人が借金したければいくらでもできるのは今の世の中です。例えば給料明細とかあれば収入証明書にもなりますからこれだけでも貸してくれるところもありますよ。要するにご本人が借金したいと思えば奥様に知られないように回ることでいくらでも外で借りることができるということです。身分証明書を取り上げるという方法より、ご主人の借金ぐせを根本的に変えて行くような話し合いが必要だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする